トップへ戻る
カラーミーショップ大賞ノミネート2017
ラッピング無料サービス

- 特設サイト -

ハレクタニ 公式サイト
九谷焼 ディズニー 公式サイト
商品検索
AP3九谷焼無料カタログ送付
メディア掲載情報
雑誌ギフト特集に紹介

当店商品が雑誌「ポコチェ」10月号に『御祝いギフト特集』にご掲載頂きました。

掲載商品はこちら→
雑誌注目の最旬ニュース

当店商品が雑誌「ポコチェ」1月号に『注目の最旬ニュースアイテム』にご掲載頂きました。

掲載商品はこちら→
日本ネット経済新聞

日本ネット経済新聞「こだわりの逸品 特産品EC」コーナーにて当店が紹介されました。

紹介記事はこちら→
産経新聞

当店商品が 2018年3月22日 産経新聞「和食の真髄」特集にご掲載頂きました。

掲載商品はこちら→
会員専用ページ
ログイン

はじめてのお客様へ

新規会員登録はこちら
メールマガジン
rss atom
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
は定休日となります。

テーブルコーディネート

Table coordinate

これから代々使い続けたい器〜お食い初め〜

テーブルコーディネーター 仲村亜佑美

2018-12-5

子供が生まれたらたくさんの行事があります。 命名式、お宮参り、お食い初め、初節句、誕生日・・・。 お父さん、お母さんは、新しいことの連続で大忙しなのではないでしょうか? そんな中でも、生後100日に行うお食い初めは、 「子供が一生食べ物に困らないように」 という願いを込めて行う大切な行事の一つです。 今回使用したのは 九谷焼の“花詰”という柄が可愛らしいお食い初め食器。 写真では伝わりにくいかもしれませんが、 大人のものよりも、随分と小さく、本当に可愛らしいサイズの器でした。 その小さい器に、一つ一つ丁寧に柄が描かれています。 なんて繊細な作りなのだろうと感動すら覚えてしまうほどです。 私には娘が二人います。 娘たちが大きくなって、子供ができた時、 この“花詰”のお食い初め食器を出して、お祝いしてあげたい。 そしてその子供の子供にも・・。 この食器は代々、お食い初めの行事で使う価値がある。 心からそう思わせてくれて、夢を見させてくれる、素敵な器でした。 大切に守っていきたいと思います。

Tableコーディネーター

仲村亜佑美

Ayumi Nakamura

Profile /プロフィール

1985年生まれ 新卒で経営コンサルティング会社に入社。その後、ブライダルフラワーコーディネーターに転職。 自身担当100件以上、年間400件の新郎新婦の結婚式のトータルコーディネートに携わる。 同時にFSPJテーブルコーディネートスクールで基礎からテーブルコーディネートを習得。 現在はブライダル業界を離れ、1児の女児を出産後、教育研修会社にて働きながら、 「日常の中にある彩りのある暮らし」をパラレルキャリアで発信中。 『食べるプラス』という主婦向けメディアにてライターも担当。 インテリアコーディネーター・ライフオーガナイザー資格を保有し、 暮らしトータルから見たコーディネートを得意とする。

インスタグラム ayumi_luxe
>>https://www.instagram.com/ayumi_luxe