九谷焼産地直送 税込5,500円以上のお買い物で送料無料です
電話注文  0761-57-2521 (平日9〜18時)

九谷焼専門店 陶らいふ|リニューアル記念 全商品ポイント5倍
※ポイント付与には会員登録が必要です。

品番:utt-17

浅鉢 黄色唐草紋 青 / うつつ窯 稲積佳谷

16,500円(税込)

商品説明

「黄色唐花紋」シリーズ
マットな質感に黄色の花とミモザの花が可愛い 21cmの少し深さのある鉢です。スープやパスタ、おかずを盛るのにも使い勝手のよい器です。 どこか懐かしいアンティークの雰囲気が漂っており、食卓をワンランク格上げしてくれます。

「うつつ窯」は、九谷焼作家・稲積佳谷(いなずみかこく)さんの窯で、 金沢の医王山という山の谷間にあり、緑豊かな山間の窯で生み出される手作りの九谷焼です。 木々が生い茂り、時折獣も見かける豊かな自然の中で、器が作られています。

赤土の上に、白い磁器土を重ねて焼き上げた素地に、独特の世界観を繰り広げる上絵が施されています。 器の一つひとつ、成形から絵付けまで、全て手作業で作られており、人の手から生み出された器は、なぜか不思議と温もりを感じます。

※一つひとつ手作りゆえに、形・色が微妙に異なる場合があります。

※器の表面のひびのような模様は貫入(かんにゅう)と呼ばれるものです。ベースである素地自体のひび割れではありませんので、普通にご使用いただけます。

■うつつ窯:その他商品はこちらから

商品詳細情報

商品サイズ 径21×高さ4.5cm
箱の種類 化粧箱
作家 うつつ窯 稲積佳谷
“九谷焼

POTTERY うつつ窯 Utsutsu-gama

夢か現か幻か… そんな“はざま”の美しい世界を日常の器で楽しむ

うつつ窯は、九谷焼作家・稲積佳谷(いなずみかこく)氏が、金沢の医王山という緑豊かな山間の地に開いた窯です。器は一つひとつ、成形から絵付けまで全てが手作業。赤士の上に白い磁器士を重ねて焼き上げた素地に、幻想的な上絵は独特の世界観があり、とても美しい。実用的な食器でありながら、アート感が楽しめるうつつ窯の器。食卓を豊かに彩ってくれます。

陶歴

1995年
石川県九谷焼技術研修所卒
1999年
'99世界工芸コンペティション金沢入選
2002年
個展「不は不」(金沢INAXギャラリー)
あさご芸術の森大賞展入選
2003年
個展「時を愛でる」(金沢 銀の波箔座)
2005年
企画展「金沢からお正月」「日本のかたち」(銀座松屋)
2006年
「和ろうそくと燭台」展(銀座松屋)
個展「やわらぎの器」(ギャラリートネリコ)
2007年
個展「天空の記憶」(ギャラリートネリコ)
2012年
ギャラリーつづじヶ丘オープン
他、企画展、グループ展多数

無料ギフトサービス FREE GIFT SERVICE

大切な贈り物を全ての方に喜んでいただくためにご用意しました。

ギフト包装

用途や贈る相手に合わせて、10種類のギフト包装紙からご選択いただけます。

熨斗紙

熨斗のご要望があれば、お申し付けください。用途に合わせた熨斗をご用意いたします。

メッセージカード

贈り物と共に、メッセージを伝えるお手伝いをいたします。無記入でメッセージカードのみも同梱可能です。

紙袋

ご希望の方には、商品の大きさに合わせて、各種紙袋をご用意しております。

無料ギフトサービスについて

九谷焼 日常で楽しめる伝統工芸品
使って良し、贈って良し。
世界に誇るジャパン・クタニ

360年という歴史ある九谷焼。江戸初期に誕生したとされる古九谷の画風は今もなお人気があり、また明治期には庄三風など絢爛豪華な九谷焼が輸出され、ジャパン・クタニとして海外でも高く評価されました。
そして現在。日常使いできる日本の伝統工芸品として進化を遂げた九谷焼は、国内はもちろんのこと、世界中で愛用されています。そんな九谷焼の魅力は、なんといっても多彩な表現です。九谷五彩(緑・黄・紫・紺青・赤)を用いた五彩手をはじめ、赤絵細描や彩釉、釉裏金彩、他にもさまさまな技法・画風があり、和絵具の重厚感や透明感、釉薬がもたらす艶感、上絵の精巧さなど、作品それぞれに独自の美が存在します。
その多彩ぶりは、作家・窯元の数だけ作風があると称されるほど。選ぶ楽しみ、贈る喜び、そして使うたびに愛着が湧く伝統工芸品「九谷焼」。どうぞ末永くご愛用ください。